「明日はどこに行こう♪」 気ままに写真ウェブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆香川県善通寺市の総本山善通寺...

<<   作成日時 : 2008/09/19 14:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

五重の塔 OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

善通寺 (ぜんつうじ)は、香川県善通寺市にある寺院。真言宗善通寺派総本山

屏風浦五岳山誕生院と号する。本尊は薬師如来。四国八十八箇所霊場の第七十五番札所。

歴史

善通寺市は弘法大師(空海)の誕生の地である。善通寺は、弘法大師の父で地元の豪族であった佐伯善通から土地の寄進を受け、大同2年(807年)(一説に弘仁4年(813年))、佐伯一族の氏寺として、弘法大師(空海)の師であった恵果が住していた長安の青龍寺を模して建立したといわれる。創建当初は、金堂・大塔・講堂など15の堂宇であったと伝えられる。

寺号の善通寺は、父の名前である佐伯善通から採られ、山号の五岳山は、香色山(こうじきざん)・筆山(ひつざん)・我拝師山(がはいしざん)・中山(ちゅうざん)・火上山(かじょうざん)の5つの山の麓(ふもと)にあることから命名された。

中世には足利氏、近世には高松松平家や丸亀京極家の庇護を受けて大いに栄えた。また、明治に入ると付近に陸軍基地が置かれ、軍都として発展した。現在も陸上自衛隊善通寺駐屯地がある。

西院

御影堂(大師堂)弘法大師御誕生所として奥の院とされている。
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

仁王門
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

東院と西院の間にある川には亀さんたちの日光浴をする姿が
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

東院

南大門
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

南大門の外にあるお店
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

南大門近くにある大楠
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

金堂
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

子供たちがえさをまくとたちまち寄ってくる鳩
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

御影池
画像

OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL ED14-42mmF3.5-5.6

皆様、一度行ってみてください。



↓ポチッとお願いします。
写真ブログランキング
にほんブログ村 写真ブログへ
ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お遍路道に復興の願い
総本山善通寺の赤門七佛薬師前に3月8日、お遍路さんの道しるべの石柱が設置された。四国遍路の世界遺産登録をめざす高松市のNPO法人「遍路とおもてなしのネットワーク」が企画して、四国で94本目となった。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2012/03/11 15:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆香川県善通寺市の総本山善通寺... 「明日はどこに行こう♪」 気ままに写真ウェブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる